2017年10月14日土曜日

Manhattan Portage カメラバッグ プレゼント キタ-!
Canon EOS 9000D 本気の写真旅キャンペーン

Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP 1545
Canon EOS 9000D 本気の写真旅キャンペーン
EOS 9000Dの購入応募でもらえるカメラバッグが待ちに待ってやっと来ました。
実に応募申込をしてから3ヶ月ちょっと

待っている途中 夢を膨らます為、プレゼントでもらえる
マンハッタンポーテージ グレイシーカメラバッグ
サイズ&使い道なんかを想像したりして…


そして本日の10月14日(土)プレゼント品届きました。

着いた時から「やっぱり箱が小さいなぁ」とは思っていましたが
Canon EOS 9000D 本気の写真旅キャンペーンCanon EOS 9000D 本気の写真旅キャンペーンマンハッタンポーテージ グレイシーカメラバッグ
箱を開けると更に空気まで入っていて
カメラバッグ自体は ほとんど潰れていません。「小さい…」

比較対象の為に先日購入したインケース スリングバッグと一緒に撮ってみました。
Incase DSLR Sling Pack CL58067 Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP 1545Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP 1545 Incase DSLR Sling Pack CL58067
ぶっちゃけ比較にならない程小さかったです。
但し、インケースのスリングバッグは
ワンショルダーで使うには少し大きいかもしれません。

※マンハッタンポーテージのカメラバッグがダメじゃ無くて
サイズが小さくてダメなんです。
たぶんEOS 9000Dを買ってプレゼントとはいえコレを使って
満足している人はいないと思うけど どうなんだろう??

女子が使うサイズにはいいかな
こりゃ嫁か 娘か 使わないかなぁ~

カシオTQ-750J-7JF電波目覚まし時計の故障!
修理(正確には交換)から上がって来ました。

CASIO TQ-750J-7JF ウェーブセプターの置き時計(電波受信機能付きの目覚まし時計)約10ヶ月程前に購入したCASIOの電波受信機能付きの目覚まし時計TQ-750J-7JF
購入時 1個目は初期不良で壊れていて動く事は無く交換して頂きましたが、
最近 娘が「動かなくなっちゃった!どうして?」と言って持ってきました。

何時もの如く電池切れかと思い
電池交換をしてみるが交換するも全く動く気配無し…
電池の入れ直しやリセットボタン「押す!」を何度か繰り返すが、やっぱりダメ!
但し、照明ボタンは反応する時があるので通電不良では無さそうです。

保証期間1年間で良かったぁ~

Amazonで購入していたので確認すると30日経過したものについては「メーカーへ直接相談せよ」との事。
親切に問い合わせの連絡先まで教えて頂きました。

カシオテクノ修理作業報告書
修理作業報告書
教えて頂いたCASIO修理お問い合わせ窓口へ連絡すると非常に丁寧な対応。
「保証期間内なので壊れていれば修理(この商品については交換)対応します。」

修理返送が10月7日(土)
修理交換品到着が10月14日(土)と先週は祭日を挟んだので期間としてはこんなものですかね?

修理作業報告書を見ると
動くか動かないだけかの判断で壊れていれば即交換対応の流れかと
 ※今回は保証期間内で技術料、修理代金、集配送料はかかりませんでしたが、いずれかがかかる場合は買い換えた方が安いって事になってしまいます。

交換完了品はもちろん電池を入れれば普通に動き出しました。
CASIO 電波受信機能付き 目覚まし時計TQ-750J-7JF
これで3個目ですから  この時計はあまり長持ちしないのかも…
値段からすれば、それなりのクオリティーの外観なのは仕方がないのですけれど
肝心の心臓部分が壊れちゃったらどうしようも出来ませんからね

2017年10月9日月曜日

高秋加工 ケニファイン三角コーナー
使い始めて3ヶ月程経ちました。

優れた抗菌効果のある高機能抗菌めっき技術「KENIFINE」を施した
株式会社 高秋加工 の ケニファイン三角コーナー の商品レビューです。

使い始めて約3ヶ月が経過しました。
その後のキッチン用 三角コーナーはどうなったのでしょうか? ヌメヌメいっぱいなのでしょうか?

高秋加工 ケニファイン三角コーナーまず、結果からです。
ケニファイン三角コーナーの「高機能抗菌めっき技術」は効果あります。
但し、すごくいいのかと聞かれると「???」
費用対効果等考えると何とも言い難いところはあると思います。(購入時価格¥4,094)

使い方としては我が市町村の燃えるゴミの日は1週間に2回、それに合わせてゴミ捨ては実施されます。
それに合わせ三角コーナーの洗浄も実施します。
この時点で独特の白っぽいヌメヌメした汚れは今まで使用してきた三角コーナーの中では抜きん出る付着率です。(量そのものが少ないだけで付いていない訳ではありません。)

そのヌメヌメも亀の子束子でゴシゴシ、メラニンスポンジでサッと洗ってしまえば汚れは比較的簡単に落とせます。
購入時に洗浄のし易さも考慮し、本体はプレス成型一発で打ち抜かれたものの選択は間違えでは無かったと思っています。
と、まあ ここまでは効果を確かめられて素敵な商品だと思います。

難点が2つ!
  1. 三角コーナー本体の足は合成ゴムを取付けてあるが、そのゴムに汚れが溜まるのと3ヶ所ある足だが1ヶ所リベットのカシメが甘く洗浄する時くるくる回って大変。
  2. ステンレスにケニファイン加工してある訳ですが、化学反応なのか?解らないのですが表面が著しく汚く(黒っぽく変色)なってしまっています。
ぱっと見綺麗に見えるかもしれませんが所々黒ずんでいます。
高秋加工 ケニファイン三角コーナー2高秋加工 ケニファイン三角コーナー3
傾向として裏側(外側)の底面の変色が激しいです。
高秋加工 ケニファイン三角コーナー4高秋加工 ケニファイン三角コーナー5
なので、裏側の底面ばっかり😬
高秋加工 ケニファイン三角コーナー6高秋加工 ケニファイン三角コーナー7
酸化してこうなったと思われます。 …たぶん

とまぁ黒っぽい表面の反応はメッキの錆なのか?と思えるほどの変色。
ぶっちゃけ あまり気持ちの良いものではありませんが、普段は ボンスター水切りゴミ袋 M-307 (ごみシャット不織布タイプ三角コーナー用35枚入) をセットしている事もありあまり目立たないのも事実なんです😀
ケニファイン三角コーナー + ボンスター水切りゴミ袋
99.999%リピートしないと思います。

※ メーカー使用上の注意の中には「時間経過に従って、表面が黄→茶→黒と変色することがありますが効果は変わりません。市販の金属磨きで磨くと変色は落とせます。(粒剤入りはメッキに傷がつくので、抗菌効果が低下することがあります。)」とあるのできっとこの事だと思います。

※ 今回このブログに載せている画像は、撮影前に亀の子束子レック メラニンスポンジ激落ちくんで洗浄した後に食洗機で再度洗浄したものを撮影し掲載しています。
目で見えるヌメリやカビは目視では無い状態です… きっと

2017年10月7日土曜日

BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用
EOS 9000D用に スピードライト買いました。

マジに気になるわ~
このメーカー BESCHOI の読み方「ベチョイ」?
30分以上は調べてみましたが結果わかりませんでした。
中国の会社なんだろうけれど…

まさかとは思いますが BESTxCHOICE からの造語じゃ…😆

と言うことで超コストパフォーマンスに優れたスピードライト
Amazonでの評判はそれほど悪くは無かったのでポチりました。
Beschoi スピードライト ストロボ E-TTL 1/8000sシンクロ GN56 GN58 マスター/スレーブ機能搭載 L581 を購入しました。
Amazonでの取り扱い開始日 2016/10/26
発売当初からお安い値段で販売されていて初値でも¥10,200程で売られていて、今年の5月からは¥8,999です。

やって来ました。外箱の段ボールテープの黄ばみが気になります。
(黄ばんでいる=時間が経っている=古いロット)
BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用-2
段ボールを開けると更に中には化粧箱風の段ボール箱が入っていました。

BESCHOI ロゴ
BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用-3BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用-4
822010004はこの商品のメーカー品番らしい

段ボール箱だけではキヤノン用なのかニコン用なのか
区別が付きませんでしたがラベルにキヤノンのCが貼ってあります。
BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用-5BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用-6
箱を開けるとバウンスアダプター(ディフューザー?リフレクター)
から お目見えです😍

本体は専用の収納(ケース)袋に入っています。
付属品はミニスタンド、バウンスアダプター、取扱説明書(中国語、英語)
BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用-7BESCHOI ストロボ L581 E-TTL対応 キヤノン用-8
電池は単3電池を4本を使う仕様になっています。
ニッケル水素電池を使う予定でいます。


もうココまでで私的には完全にオーバースペックの代物です。
しかもcanon純正のスピードライト430EX III-RTの性能を上まりつつ価格は1/3の超破格値。その上のクラスの600EX II-RT比だと1/6の価格ですから…
純正の安心感など吹き飛んでしまいそうな価格です。
でもやっぱり中国製なので壊れなければいいなと思っています。

ココからの操作方法は自分の覚書き程度と思って見て下さいね。
BESCHOI L581 E-TTL対応スピードライト使い方
BESCHOI スピードライト L581-C 操作方法
 ➀ 電源ON/OFFボタン:2秒長押しで電源ONとOFF
 ② Zoomボタン:レンズ焦点距離とワイヤレス設定ができます 。
 ③ CLEARボタン右:ハイスピードシンクロ/後幕シンクロ設定。
 ④ CLEARボタン左:ワイヤレス選択。
 ※ ③④を同時に押すとCLEAR(初期設定)に戻せます。
 ⑤ 液晶照明ボタン/Fn(カスタマ機能設定)ボタン
 ⑥ MODEボタン:E-TTLManualMulti
 ⑦ テスト発光ボタン/チャージ確認ランプ
 ⑧ ファンクションボタン:各+-設定と決定
覚え書き程度に書いていますので間違えていても文句を言っちゃ~いけません

私の様な初心者は、カメラにスピードライトを装着し、発光させて使用する場合は基本 何もいじらないのが正解!
電源を入れたらスピードライト側がE-TTLモードになっている事を確認したらカメラとスピードライトに任せた方が賢く?綺麗に?撮れるのではないでしょうか?😁


2017年10月6日金曜日

キヤノン E-TTL IIとE-TTLの違い

スピードライトを買う時の素朴な疑問?調べてみました。

E-TTLって何ぞや!
その前にE-TTLって何の略??
Evaluative Through The Lens らしい… (直訳:レンズを通しての評価)

E-TTLはキヤノン独自の自動調光システムで
              以下の説明はEOS-1vのカタログより引用

ストロボ撮影に新たな表現をもたらす、E-TTL自動調光システム。
光を自在にコントロールし、限りなく自然なストロボ表現を可能にするE-TTL自動調光(プリ発光記憶式評価調光)システム。EOS-1Vと、スピードライトEXシリーズとの連動により実現します。

E-TTL自動調光は、レリーズの瞬間にプリ発光させたストロボ光と定常光を合わせて測光・評価演算。
すべてのバランスを考慮しながら、最適な発光量を瞬時に決定します。

画面内の高輝度部や高反射物もより正確に捉えるため、複雑な光の条件下でも撮影意図に即した調光制御が簡単に行えます。
E -TTL自動調光によるナチュラルな光がストロボ表現に新たな領域を拓きます。

E-TTL自動調光システム基本動作
  1. シャッターボタン半押し、AF測距と同時にAFフレーム連動の21分割測光センサーにより定常光測光を実施。(基準定常光測光)絞り数値とシャッター速度を決定します。
  2. シャッターボタン全押しプリ発光直前、定常光瞬間測光を実施。ストロボがプリ発光、ストロボ光を評価測光します。(プリストロボ瞬間測光)
  3. 定常光とプリ発光したストロボ光を比較演算。ストロボメイン発光量を決定・記憶します。
  4. ミラーアップ、シャッター先幕開、メイン発光、露出、シャッター後幕閉、ミラーダウンを行います。
  5. 調光確認ランプが点灯します。
っと引用おわり

簡単にまとめると
E-TTL自動調光
ストロボが本発光する直前にプリ発光を行い、被写体に必要な発光量を計算して、本発光を瞬時に行うシステム。

E-TTL II自動調光
上記E-TTL自動調光の機能に+レンズの距離情報も用い、さらに高精度で安定した調光を実現させたもの
※すなわちE-TTL IIはスピードライト側では無く、カメラ側で対応しているかどうかだそうです。

問題は自分のEOS 9000DがE-TTL II自動調光に対応しているのか?

2017年10月6日現在 E-TTL II対応カメラ(キヤノンホームページより)
EOS-1D X Mark II、EOS-1D X、EOS-1D C、EOS 5Ds, 5Ds R、EOS 5D Mark IV、EOS 5D Mark III、EOS 6D Mark II、EOS 6D、EOS 7D Mark II、EOS 80D、EOS 70D、EOS 9000D、EOS 8000D、EOS Kiss X9i, X9, X8i, X7i, X7, X6i、EOS X80、EOS M6, M5, M3, M2, M、EOS-1D Mark IV、EOS-1D Mark III、EOS-1Ds Mark III、EOS 5D Mark II、EOS 7D、EOS 50D、EOS 40D、EOS 60D, 60Da、EOS Kiss X5, X4, X3, X2、EOS Kiss X70, X50、EOS Kiss FD、EOS-1D Mark II N、EOS 5D、EOS 30D、EOS 20D, 20Da、EOS Kiss デジタルX, デジタルN、EOS-1D Mark II、EOS-1Ds Mark II、EOS Kiss 7、EOS 7s
対応していました♪

しかもEOS 9000Dはエントリー機ながらハイスピードシンクロにも対応していますね。ハイスピードシンクロの機能そのものが良く解らないけど楽しみです😆